ログイン 
閉じる
産金学官士連携ポータルサイト コミュニケーション「場」(R)
 
トップページ > 目のつけどころ 

目のつけどころ

 
「JAPAN ツタンカーメン プロジェクト」発足のご挨拶04/14 19:16
「JAPAN ツタンカーメン プロジェクト」発足のご挨拶 2021年3月24日APRIL 文化事業と環境ビジネスを推進する株式会社 CMEモルゲンランド(本社:千葉県長生郡、東京オフィス:東京都中央区。代表取締役:野澤汎雄。以下、CM...
星槎学園「第6回SEISA Africa Asia B...11/11 22:12
11月14日(土)開催決定! 「第6回SEISA Africa Asia Bridge2020」「SEISAAfrica Asia Bridge 2020」のご案内.pdf
神田外語大学11/11 08:03
神田外語大学
地域けあサポート4711/10 21:47
平時から災害緊急時まで全年齢対象の地域見守りの仕組みを構築する作業に取り掛かっています。 こども食堂の持つ無限の可能性を基盤に、自治体側からは千葉県市原市と協働(市原市HPをご参照ください)、民間からは練馬区で自治会/商店会/地域医療...
第1回学力向上アプリコンテスト応募作品(一般公開中)11/08 23:07
応募者の学力向上アプリ作品の公開 小中高校で出会う英数国社理、音楽・美術は知の宝庫。 私たちの学ぶ力の源です。より深く楽しく理解する学力向上アプリ作品をご紹介します。    応募作品はこちらで公開中です! 主催:NPO法人uecサポー...

イベント・カレンダー

WEB展示会

バーチャルツアー:宇和島パールデザインコンテスト
 

カウンタ

COUNTER149609

目のつけどころ

大量に流れる情報の中でふと立ち止まり考える癖をつけると「目のつけどころ」が鍛えられます。そんな観点からご紹介しています。

お問い合せ、ご紹介等のご希望がございましたら、以下にお問い合せください。
 

目のつけどころ

目のつけどころ >> 記事詳細

2019/08/08

川崎市のナノ・マイクロ技術支援講座【第5回ナノ茶論】(9/12)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
【第5回ナノ茶論】 
 2019年9月12日(木)15:30~17:00 
 @新川崎・創造のもり「AIRBIC」1階 会議室1 
※14:30~ご希望の方にNANOBIC設備見学会を行います。 
申込⇒こちら
(発表者) 
慶應義塾大学理工学部応用科学科 緒明 佑哉 准教授 

(発表テーマ) 
実験化学者がマテリアルズインフォマティクス(MI)を活用できるか? 

(紹介文) 
 MIとビッグデータを活用した材料の研究開発は、計算科学や情報科学に 
近い研究者を中心に盛んに行われ、産官学にわたり多くの成功事例が 
報告されるようになりました。近年、実際の物質・材料を合成でき、 
自前のデータや経験と勘を持った実験科(化)学者が、 
いかにMIを活用できるかが課題になっています。 
本講演では、実験化学者である緒明准教授の研究グループで行った、 
MIとスモールデータの効果的活用に関する研究事例について、 
ナノシート材料の収率や高分子材料の電気化学特性を向上させた 
事例を中心に紹介します。

04:57 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 産学官連携

カウンタ

COUNTER610101

コラム

 
表示すべき新着情報はありません。

ログイン


新規登録
 

アクセシビリティ

文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示