ログイン 
閉じる
産金学官士連携ポータルサイト コミュニケーション「場」(R)
 

目のつけどころ

 
表示すべき新着情報はありません。

WEB展示会

バーチャルツアー:宇和島パールデザインコンテスト
 

イベントのご案内

産金学官連携ポータルサイトコミュニケーション「場」Ⓡにおいて、イベントのご案内をさせていただきます。
情報収集の参考にしていただければ幸いです。
 

イベントの概要

イベントのご案内
12345
2018/11/12

産業交流展2018(11/14-16)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者

平成30年(2018年) 11月14日(水)・15日(木)・16日(金)
開催時間10:00-18:00(最終日のみ17:00終了)
会  場東京ビッグサイト 東 4・5・6 ホール    
【交通アクセス】
出展対象首都圏(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)に事業所を有し、
以下のいずれかの分野に属する中小企業・団体など
情報、環境、医療・福祉、機械・金属

※株式会社ユピアも出展いたします。
    出展ブース【情報-19-2】

 株式会社西川精機製作所さんの「シンクロクロアスリート(VR)」【映像のみ】
 メトロネット株式会社さんの「健康ナビ」
 などを紹介させていただきます。


01:14 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/11/12

産学連携PMセミナー(11/30)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
エコシステム構築による新ビジネス創出
開催日: 2018年11月30日 (金曜日) 10:00~17:30
場  所:きゅりあん(品川区立総合区民会館) イベントホールC,D,E ( 7階)
◆【申込み方法】PMAJホームページよりお申込みください。
◆【問合せ先】日本プロジェクトマネジメント協会
          E-mail:admi-seminar-cs@pmaj.or.jp
◆【定員】先着 150名 (定員になり次第締切となりますので、お早めにお申込み下さい)
主催:特定非営利活動法人 日本プロジェクトマネジメント協会
後援:経済産業省
協賛:一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会(ITCA) 株式会社ユピア

00:40 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 産学官
2018/11/11

第16回下町サミットin目黒(11/20)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者

【テーマ】DJケチャップと今後の日本の中小企業経営について語り合う
【日 時】11月20日(火) 18時30分~21時30分(開場18時)
【場 所】めぐろパーシモンホール(東京都目黒区八雲1-1-1)
     都立大学駅より徒歩7分 
     アクセス
【参加費】1,000円
【定 員】200名
【参加申込】:下記リンク先(申込みフォーム)より必要事項を記入しお申し込みください。
【申込期限】:定員に達し次第締め切り
   ↓  ↓  ↓

22:14 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/11/11

UEC ものづくりコンテスト 2018 成果発表会のご案内(11/25)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
(電気通信大学)
日 時:2018 年11 月25 日(日)13:00~ 第2 回オープンキャンパス当日
会 場:東 7 号館4 階415 号室と同室前のホール (学内マップの14 番)
   アクセス
受 付13:00 開始
お申込み インターネット登録⇒申込   

15:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/11/11

「新世代インテリジェントシティフォーラム 2018 秋」(11/22)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
「新世代インテリジェントシティフォーラム 2018 秋」
開催日時:11月22日(木) 18:00-19:30
開催場所: 東京都港区六本木 東京ミッドタウン・タワー 
      4階カンファレンスサイト Room 7
      (地下鉄六本木駅及び乃木坂駅そば) 
      アクセス
主催: 慶應義塾大学SFC研究所 新世代インテリジェントシティコンソーシアム
協賛: 特定非営利活動法人アジア起業家村推進機構
申込⇒こちら 
ORF2018への参加については⇒こちら

  概要・次第・連絡先
    ↓  ↓  ↓
    

00:47 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/11/10

【葛飾区/東京理科大学】地域連携事業「テクノロジーカフェ」(11/27)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
【葛飾区/東京理科大学】地域連携事業「テクノロジーカフェ」のご案内 

葛飾区との地域連携事業として例年開催しております「テクノロジーカフェ」につきまして 今年度第三回目を下記の日程および場所にて開催しますのでご案内申し上げます。 
 テーマ:金属3Dプリンタで製作する超軽量セルの自動車分野・航空宇宙分野への適用 
講師:工学部 機械工学科 准教授 牛島邦晴 
日時:11月27日(火)18:00~20:00 
場所:葛飾キャンパス 研究棟西側2階 多目的ルーム 
  アクセス  キャンパスマップ

【参加申込・お問合せ】
株式会社コ・ラボ 担当:細野(電話:03-5834-8600

今回の講師は葛飾キャンパスに研究室を置く先生ですので、講義のみならず、研究室の見学も 予定しております。お時間がございましたら是非とも足をお運びいただけますと幸いに存じます。 

01:14 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 産学官
2018/11/08

ASEAN市場への進出をサポート!(12/7)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
現在急激な成長を見せるASEAN地域。様々な産業が発展していく中で、多くの国において農業は依然として国民経済を支える主要な産業の一つです。今後更なる成長が期待されるASEAN農業市場進出を検討している企業が抑えるべきポイントとは?東南アジアで一次産業の国際展示会を主催するUBM社が、『ASEAN』をキーワードにASEAN市場攻略への秘訣をお伝えします。

【ASEAN農業市場攻略セミナー概要】
■日 時: 2018年12月7日(金)13:30 ~ 17:00(開場13:00) *セミナー終了予定時刻は16:30です
■場 所:東京都中央区八重洲2-7-12 ヒューリック京橋ビル6階602号室
■言 語: 日本語
■定 員: 100名
■料 金: 聴講無料 / 事前登録制
■主催:  UBMジャパン(株)
■後援:  (株)新農林社
■講師: 財団法人農業科技研究院 院長 陳 建斌博士、銀座農園(株)代表取締役社長 飯村 一樹氏、(株)新農林社 代表取締役社長 岸田 義典氏
■申込⇒こちらから
■問い合わせ先: UBMジャパン(株)担当:梶山 TEL:03-5296-1020 FAX:03-5296-1018 Email: livestock-jp@ubm.com
※当フォームでは同所属の方2名まで同時にお申込みいただけます。2名以上の際はお手数ですが再度お申し込みください。

10:37 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/10/22

SSBC『えんがわ』ランチ会【10/27(土)開催】のご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
「僕らの時代」を語りましょう!
「貴方の時代」を教えてください!
 SSBC京橋サロンに『えんがわ』を設け、
「時代」を超えて、「世代」を繋ぐ、
「語り場」を開きます!!
FaceBookでも交流の場を設けています。

日 時2018年10月27日(土)11:00~13:00
会 場SSBC京橋サロン
東京都中央区京橋2丁目8番1号(八重洲中央ビル8F)
参加費1500円(ランチ付き)
申込フォーム

23:43 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/10/19

東京京橋大学「人脈構築こそビジネスの生命線」

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
開催日時2018年10月23日(火)15:00~18:00
開催会場SSBC京橋サロン(ア久セス
開催目的「人脈の達人と考える自分の人脈」
プログラム
15:00代表挨拶
 15:05カタリスト
 15:15講演「人脈構築こそビジネスの生命線」
 16:00 座談(Q&A)
 16:20 インタビュー 小川
 16:40  座談(Q&A)
 17:00 懇親会(人脈形成タイム)
 18:00 お開き
参加費正会員:2,000円 一般:3,000円
定員25名様
※早期割引:撤廃しました。いつでも正会員:2,000円、一般:3,000円
申込はこちらから
チラシ

15:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/10/10

UECものづくりコンテスト

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
ものコン入賞者と協賛企業様のインタビューを大学のサイトにUPしています

UECものづくりコンテストは、イノベーションの創出が目的です。挑戦者には社会問題を解決、あるいは人を幸せにする新商品・新サービスを提案する機会となります。また、アントレプレナーシップを発揮する教員・学生が本コンテストに賛同する企業と出会い「化学反応」を起こす機会でもあります。

企業の方は、ものづくりに対する興味と技術を持つ学生達と、幅広く、あるいはより深く知り合う場として是非ご活用ください。また。、より専門性の高い共同研究に向けた、機会提供の場としても是非ご活用ください。

01:55 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345

コラム

 
表示すべき新着情報はありません。

ログイン


新規登録
 

アクセシビリティ

文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示