ログイン 
閉じる
産金学官士連携ポータルサイト コミュニケーション「場」(R)
 
トップページ > コラム 

目のつけどころ

 
NHK「凄ワザでメダルを目指せ 東京五輪SP」(10/30)10/22 10:10
「凄ワザでメダルを目指せ 東京五輪SP」 次回は10月30日(月)よる10:25~放送予定! 超絶 凄(すご)ワザ!「東京オリンピック全力応援 究極の競技用具を作れ!」。 「円盤投げ」と「アーチェリー」がテーマです。 日本のも...
【創業期に使える!WEB集客勉強会】 (10/27)10/22 10:04
【創業期に使える!WEB集客勉強会】 日時 :2017年10月27日(金) 17:00-19:00(受付開始 16:45〜) 対象 :創業後の方かつ WEBマーケティングに興味がある方 会場 :ヤフー株式会社 東京ガーデンテラ...
海外ビジネスEXPO2017(11/7-8)10/22 09:55
海外ビジネスEXPO 2017 日時2017年11月7日(火)・8日(水) 10:00〜17:30 主催海外ビジネスEXPO2017 実行委員会(株式会社Resorz) 会場秋葉原 UDX Gallery / Gallery N...
株式上場入門編無料セミナー【11/24(金)】10/21 11:50
【11/24(金)開催!株式上場入門編無料セミナー】 東証1部上場 年商500億に迫る株式会社DDホールディングス代表取締役社長 松村厚久氏、IPO準備中経営者を多く支えてきたあいわ税理士法人 代表 杉山康弘氏による、来年1月開講に向...

WEB展示会

バーチャルツアー:宇和島パールデザインコンテスト
 

コラムについて

 産金学官士連携活動に関連した事柄について、各界の方へ寄稿をお願いいたしました。さらに、詳しく確認されたい事、ご意見等ございましたらコメント欄に記入いただければ、コラムニストの方にご対応いただきます。
コラムニスト
「学」:国立研究開発法人物質・材料研究機構 博士(学術) 原 龍雄 様
「産」:京都大学産官学連携本部(産官学連携センター)特任教授
    元 三菱化成工業㈱(現三菱化学㈱)知的財産部長、執行役員 宗定 勇 様
「学」;電気通信大学 前学長 学長顧問 梶谷 誠 先生
 

コラム1

コラム >> 記事詳細

2017/10/02

高度コミュニケーション社会の担い手たれ!(2)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者

情報は無限の資源
近代の文明社会は、物質とエネルギーと情報を組み合わせたさまざまな人工物を発明し、利用してきました。その人工物を作り出してきた人類の知恵が科学技術です。しかし、それらの人工物はよく見ると、全て地球という自然が長年に渡って蓄積してきた貴重な物質資源やエネルギー資源、すなわち天然物
を素材にしていることが分かり、20世紀の文明はそれらを大量に消費してきました。したがって、21 世紀初頭の科学技術は、天然資源の消費をいかに抑えるか、リサイクルするかに叡智を集中しなければ、人類と地球の存在さえ危うくなります。
一方、情報は、人の知的活動(精神活動)によって創造され、天然物ではありませんので、いわゆる消費という概念は当てはまりません。いくら使っても無くなってしまうことはないのです。情報は、われわれ自身が創りだせる無限の資源です。だとすれば、人類は天然資源の使用を抑制して、情報をふんだんに利用する新しい社会をつくる必要があるのです。
自然の恵みが不可欠な人類と自然の共存を可能にするのも、科学技術が生み出す情報によるしかありませ ん。しかるに、20世紀は科学技術的情報が大量に生み出されましたが、ある意味で中途半端で、その上情報の使い方が未熟であったため、重大な副作用を招きました。情報は無限の資源ですが、その利用の目的とその効果や影響について十分な配慮がなされねばなりません。


07:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 研究者と技術者の狭間で35年

コラム

 
21世紀の新しい大学を電通大から!(2)10/23 07:00
大学の機能と性能が問われている 大学の使命が、「知の場」としてのインフラであるべきことは、大学人はもちろん、社会共通の認識であることは前述した通りです。問題は、使命を果たすべき機能が十分に備わっているかどうかが問われているので す。さ...
42.加工しやすいステンレス10/18 07:00
 ステンレス鋼は、普通鋼より切削加工性が劣ると言われています。そのため、硫黄を入れるという手段では、耐食性が低下します。鉛を添加する対策では、旋盤を扱われる人に有害ですし、環境やリサイクルなどに問題が生じます。セレンという成分を入れる...
21世紀の新しい大学を電通大から!(1)10/16 07:00
戦後の学制の大変革で、中央無線講習所から電気通信大学へ 昇格して半世紀余が経ちました。そして今、国立大学は、戦後最大の変革の岐路に立っています。独立法人化については、松澤先生が分かり易く解説してくださっています。私は、この流れの中で、...

アクセシビリティ

文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示