ログイン 
閉じる
産金学官士連携ポータルサイト コミュニケーション「場」(R)
 
トップページ > コラム 

目のつけどころ

 
プライマリ・ケアとは(一般の方向け)01/19 22:19
プライマリ・ケアとは(一般の方向け) 日本プライマリ・ケア連合学会 役員・代議員一覧
(株)西川精機製作所様がめざましテレビの取材を受けました01/16 04:30
フジテレビ:めざましテレビ 株式会社西川精機製作所さまが、めざましテレビの取材を受け、2020年1月16日(木)【イノ調】東京オリンピック・パラリンピックを陰から支えるスゴ腕職人を調査のコーナーで放送されます。 2020.1.16....
20200114|㈱エイプリル|問診ナビ|介護分野向け...01/15 00:29
===============================================     運営会社:株式会社エイプリル・データ・デザインズ   〒155-0032 東京都世田谷区代沢2-28-6-701     TEL ...
「2019東京都中小企業知的財産シンポジウム」(12・11)11/16 10:20
「2019東京都中小企業知的財産シンポジウム」  本シンポジウムでは、知的財産と「稼ぐ力」に注目し、マーケティング活動へ  知的財産を活用する手法や、知的財産を経営に活かして成長した企業の 事例と、金融機関による知的財産への見方等をご...
株式会社システムブレイン11/06 23:31
皇居で施工実績、 ――物件価値を高める洗浄&コーティング(ナノメンテSB工法) 不動産投資&マネジメントフォーラム2019 へ、出展されています。

イベント・カレンダー

WEB展示会

バーチャルツアー:宇和島パールデザインコンテスト
 

カウンタ

COUNTER41517

コラムについて

 産金学官士連携活動に関連した事柄について、各界の方へ寄稿をお願いいたしました。さらに、詳しく確認されたい事、ご意見等ございましたらコメント欄に記入いただければ、コラムニストの方にご対応いただきます。
コラムニスト
【月曜日】「学」:電気通信大学 前学長 学長顧問 梶谷 誠 先生
【火曜日】「金」:元みずほ投信投資顧問磯(株)磯上 壮太郎様
【水曜日】「産」:元京都大学産官学連携本部(産官学連携センター)特任教授
    元 三菱化成工業㈱(現三菱化学㈱)知的財産部長、執行役員 宗定 勇 様(終了)
【木曜日】「金」:元新日本証券(株)知久 信義 様(終了)
【金曜日】「学」:元国立研究開発法人物質・材料研究機構 
博士(学術) 原 龍雄 様
【土曜日】「碁」:株式会社 石音 代表取締役、一般社団法人 全日本囲碁協会 理事 根本 明様(終了)

 
ご質問、ご紹介等を希望される場合、以下よりお問い合せください。

 

コラム1

コラム >> 記事詳細

2019/08/12

組織に埋没するなかれ!(2)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
組織は必要悪
人は元来、自由でありたいと願い平等でありたいと願っています。人  が組織に入ることは、自由と平等を求める人の本性と矛盾することです。
組織の中では、完全な自由や平等は有り得ないからです。逆に、現代社会では、組織に頼らすに自由と平等を享受することは、計り知れぬ困難を伴い、並み大抵のことではありません。
しかし、もし組織が作れないとしたら、今日のような高度に発達した社 会の営みは実現しなかったでしょう。組織は、一人一人の人間にとっては、人間性を束縛しかねない負の存在ですが、社会全体のため、あるいは「最大多数の最大幸福」のためには不可欠な仕組みなのです。組織は現代社会の必要悪と言っても過言ではないでしょう。

組織の綸 理」の犯罪性
ここ数年わが国では、一流とみなされ若者の憧れの的でさえあった大組織の不祥事が相次いでおります。大手銀行、有名デパート、大手スーパー、一流食品メーカー、―流自動車メーカーなどの民間企業のみならす、 はては病院、警察、検察、裁判所、外務省などにも及び、止まることを知りません。
不祥事とまで言えなくて、も国家のエゴ、企業の利潤第一主義、役所の不作為と賣任回避などが、多くの罪なき市民を苦しめ、不幸に陥れている例は枚挙にいとまがありません。それどころか、人類の存在基盤である地球環境の危機的状況も、国家のエゴや企業論理の前では、影が薄くなってしまいます。
特に、日本の社会では「組織の論理」が幅を利かせています。すなわち、組織の外を含めた社会全体のことより、閉じた組織内部の利益を最優先にする思考バターンが、しばしば犯罪的結果を招いているのです。

07:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 研究者と技術者の狭間で35年

カウンタ

COUNTER215125

コラム

 
80周年記念会館竣工記念式挨拶より②(2000年10月...01/20 00:00
さて、当記念会館は、1階はコミュニケーションホールと名づけた「自由な情報交換の場」、2階のミュージアムは、「科学技術とのふれあいの場」として、本学の教官や学生が自作した作品を中心にした展示場になっております。3 階のフォーラム、この場...
37.特殊な電子顕微鏡01/17 07:00
 原子のサイズまで高倍率で試料を観察するためには電子顕微鏡が必要ですが、試料を真空室へ入れないといけません。そこで現実の状況下で観察できる装置があります。まず試料の温度を変えながら観察できます。試料へ電圧をかけたり光をあてながらの観察...
80周年記念会館竣工記念式挨拶より①(2000年10月...01/13 00:00
皆様、おはようございます。 本日はご多忙のところ、またあやしい天候の中を、電気通信大学創立80周年記念会館竣工記念式典へご臨席賜り、ありがとうございます。 本日このように本館を開くことができましたのも、ここにご臨席の皆様の暖かいご支援...
36.困ったことを相談する01/10 07:00
 材料に関する研究者は、いつもどういうことをしているのでしょうか。学会では世界で初めての研究テーマの追求、また競争資金を獲得するための研究計画の立案です。これらは秘密なことで発言できません。しかしその専門分野における永年の経験で、その...

ログイン


新規登録
 

アクセシビリティ

文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示