ログイン 
閉じる
産金学官士連携ポータルサイト コミュニケーション「場」(R)
 

目のつけどころ

 
表示すべき新着情報はありません。

イベント・カレンダー

WEB展示会

バーチャルツアー:宇和島パールデザインコンテスト
 

イベントのご案内

産金学官連携ポータルサイトコミュニケーション「場」Ⓡにおいて、イベントのご案内をさせていただきます。
情報収集の参考にしていただければ幸いです。
 

イベントの概要

イベントのご案内 >> 記事詳細

2018/07/09

地域連携事業「テクノロジーカフェ」のご案内(8/3)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
【葛飾区/東京理科大学】地域連携事業「テクノロジーカフェ」のご案内

葛飾区との地域連携事業として例年開催しております「テクノロジーカフェ」につきまして 今年度第二回目を下記の日程および場所にて開催しますのでご案内申し上げます。 
テーマ:小規模企業でも出来る! 東京理科大学との共同研究の実践方法 
日時:8月3日(金)18:00~20:00 
場所:葛飾キャンパス 研究棟西側2階 多目的ルーム 
   アクセス
今回はこれまでのような東京理科大学の教員による研究紹介ではなく、葛飾キャンパス内の
インキュベーションルームに入居する地元の企業様から、東京理科大学との技術連携の実態をお話いただく内容としました。 

※ご登壇いただく企業様のホームページは以下になります。 
株式会社エーワンテクニカ:http://a1tec.co.jp/ 
有限会社ケイ・ピー・ディ:http://www.kpd-jp.biz/ 

東京理科大学のような規模の大きな大学との共同研究というと、大企業しか相手にしないのでは?といった印象があるように思われがちですが、葛飾区の小規模企業でも研究開発に積極的であれば技術連携は可能です。 

今回はどのようなきっかけで技術連携に至ったのか、共同研究における研究室との具体的なやり取りはどのようなものなのか、会社の業績にはどのような影響をもたらすのか、といった疑問をお持ちの企業様に是非ともお越しいただきたいと考えております。 

質疑応答の時間も設けますので具体的な疑問をぶつけてみてはいかがでしょうか。 

なお、ご参加いただけるようでしたら下記のメールへご返信下さい。 
また参加される方のお名前(複数名の場合は全員のお名前)も併せてお知らせ下さい。
申込メールアドレス:sagara_masatoshi@admin.tus.ac.jp 
07:14 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 産学官

コラム

 
キャンパスクリエイト07/16 00:00
さらに、しつこく申しますが、文部科学省には、小山さんの所属されている産業連携課があり、経済産業省には、橋本さんが所属される大学連携推進課があり、お互いの協力連携体制が整備されているわけですから、大学はそれを利用させていただくと同時に期...
霞ヶ関の変化07/09 00:00
皆様、本日は何かとご多忙のところを、電気通信大学共同研究センター棟の増築とセンターの創立10周年を祝う会にこ臨席賜りましたこと、主催者として厚く御礼申し上げます。 本日このような式典を挙行できましたのも、ここにご臨席の皆様の暖かいご支...

ログイン


新規登録
 

アクセシビリティ

文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示