ログイン 
閉じる
産金学官士連携ポータルサイト コミュニケーション「場」(R)
 

目のつけどころ

 
NPO法人uecサポート02/26 06:00
NPO法人uecサポート uecサポートは、プログラミング教育・STEAM教育・サイエンスコミュニケーション事業を通して広く一般市民の 論理的・創造的思考力の普及に寄与する法人です。 組織概要 - NPO法人 uecサポート
一般財団法人ワンアース02/26 06:00
一般財団法人ワンアース 設立主旨 宇宙的視点から、 この星の、いのちの美しさを体感し、 ひとつの星で共生するという 新しい価値観に基づいた文化交流で、 世界を一つに繋いでゆきます 千葉でも、苗木が植えられます。
東京シニアビジネスグランプリ02/24 21:42
〇東京シニアビジネスグランプリ ファイナル 3月15日(日)開催 〇フォレマー合同会社  ファイナリストに選出されました。
(2/7)放映の日経プラス10|で、アーチェリーが取上...02/07 17:18
「日経プラス10|BSテレ東 - テレビ東京」において、 「『スポーツプラス』アーチェリー選手支える匠の技とは」のテーマで、放送されました。「プロジェクト桜」も取上げられました。
新世代スピーカー「フォレマー」の試聴会(2/13)02/07 03:33
フォレマーの試聴会を開催 (3Dプリンターを使いアモルファス構造を実現した新世代スピーカー) ワインを片手に、原音に忠実かつ高解像度なサウンドをご堪能ください。 フォレマー イベント.png

イベント・カレンダー

WEB展示会

バーチャルツアー:宇和島パールデザインコンテスト
 

カウンタ

COUNTER65105

イベントのご案内

産金学官連携ポータルサイトコミュニケーション「場」Ⓡにおいて、イベントのご案内をさせていただきます。
情報収集の参考にしていただければ幸いです。
ご紹介等、ご希望の方は、対応させていただきます。

 

イベントの概要

イベントのご案内 >> 記事詳細

2019/05/24

「テクノロジーカフェ」開催のご案内(6/4)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
テーマ:区内企業と東京理科大学の共同研究事例 
東京理科大学研究戦略・産学連携センターと葛飾区との地域連携事業として例年開催しております「テクノロジーカフェ」につきまして 
昨年度大変好評を博した区内企業と東京理科大学の連携事例紹介をに引き続き開催します。 
 日時:6月4日(火)18:00~20:00 
 場所:葛飾キャンパス 研究棟西側2階 多目的ルーム 

昨年度と同様に、どのようなきっかけで技術連携に至ったのか、共同研究における研究室との具体的なやり取りはどのようなものなのか、会社の業績にはどのような影響をもたらすのか、といった疑問をお持ちの企業様の期待に沿う内容となっております。 

※今回ご登壇いただく企業様のホームページは以下になります。 
 エバタ株式会社:https://www.ebata.co.jp/ 
 株式会社杉野ゴム化学工業所:http://www.sugino-gomu.co.jp/ 

また、大学との技術連携に興味がありながら、自社の課題を相談することに躊躇されている方や近い将来に大学との技術連携に取り組むのはまだ難しいとお考えの方も気軽に質疑応答出来る機会となりますので、奮ってのご参加をお待ちしております。

【申込について】
相樂様のメールアドレス宛に、参加申込をお願いいたします。************************************************* 
 東京理科大学 研究戦略・産学連携センター 
 地域連携・事業化推進部門 コーディネーター 
  相樂 昌利 
 〒125-8585 東京都葛飾区新宿6-3-1 
 E-mail:sagara_masatoshi@admin.tus.ac.jp 
 TEL:03(5876)1531 FAX:03(5876)1673 
 http://www.tus.ac.jp 
**************************************************/ 


01:32 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

カウンタ

COUNTER244395

コラム

 
キャンパスクリエイト02/24 00:00
さらに、しつこく申しますが、文部科学省には、小山さんの所属されている産業連携課があり、経済産業省には、橋本さんが所属される大学連携推進課があり、お互いの協力連携体制が整備されているわけですから、大学はそれを利用させていただくと同時に期...
42.加工しやすいステンレス02/21 07:00
 ステンレス鋼は、普通鋼より切削加工性が劣ると言われています。そのため、硫黄を入れるという手段では、耐食性が低下します。鉛を添加する対策では、旋盤を扱われる人に有害ですし、環境やリサイクルなどに問題が生じます。セレンという成分を入れる...
霞ヶ関の変化02/17 00:00
皆様、本日は何かとご多忙のところを、電気通信大学共同研究センター棟の増築とセンターの創立10周年を祝う会にこ臨席賜りましたこと、主催者として厚く御礼申し上げます。 本日このような式典を挙行できましたのも、ここにご臨席の皆様の暖かいご支...

ログイン


新規登録
 

アクセシビリティ

文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示