ログイン 
閉じる
産金学官士連携ポータルサイト コミュニケーション「場」(R)
 
トップページ > 目のつけどころ 

目のつけどころ

 
プライマリ・ケアとは(一般の方向け)01/19 22:19
プライマリ・ケアとは(一般の方向け) 日本プライマリ・ケア連合学会 役員・代議員一覧
(株)西川精機製作所様がめざましテレビの取材を受けました01/16 04:30
フジテレビ:めざましテレビ 株式会社西川精機製作所さまが、めざましテレビの取材を受け、2020年1月16日(木)【イノ調】東京オリンピック・パラリンピックを陰から支えるスゴ腕職人を調査のコーナーで放送されます。 2020.1.16....
20200114|㈱エイプリル|問診ナビ|介護分野向け...01/15 00:29
===============================================     運営会社:株式会社エイプリル・データ・デザインズ   〒155-0032 東京都世田谷区代沢2-28-6-701     TEL ...
「2019東京都中小企業知的財産シンポジウム」(12・11)11/16 10:20
「2019東京都中小企業知的財産シンポジウム」  本シンポジウムでは、知的財産と「稼ぐ力」に注目し、マーケティング活動へ  知的財産を活用する手法や、知的財産を経営に活かして成長した企業の 事例と、金融機関による知的財産への見方等をご...
株式会社システムブレイン11/06 23:31
皇居で施工実績、 ――物件価値を高める洗浄&コーティング(ナノメンテSB工法) 不動産投資&マネジメントフォーラム2019 へ、出展されています。

イベント・カレンダー

WEB展示会

バーチャルツアー:宇和島パールデザインコンテスト
 

カウンタ

COUNTER49789

目のつけどころ

大量に流れる情報の中でふと立ち止まり考える癖をつけると「目のつけどころ」が鍛えられます。そんな観点からご紹介しています。

お問い合せ、ご紹介等のご希望がございましたら、以下にお問い合せください。
 

目のつけどころ

目のつけどころ >> 記事詳細

2019/08/08

川崎市のナノ・マイクロ技術支援講座【第5回ナノ茶論】(9/12)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
【第5回ナノ茶論】 
 2019年9月12日(木)15:30~17:00 
 @新川崎・創造のもり「AIRBIC」1階 会議室1 
※14:30~ご希望の方にNANOBIC設備見学会を行います。 
申込⇒こちら
(発表者) 
慶應義塾大学理工学部応用科学科 緒明 佑哉 准教授 

(発表テーマ) 
実験化学者がマテリアルズインフォマティクス(MI)を活用できるか? 

(紹介文) 
 MIとビッグデータを活用した材料の研究開発は、計算科学や情報科学に 
近い研究者を中心に盛んに行われ、産官学にわたり多くの成功事例が 
報告されるようになりました。近年、実際の物質・材料を合成でき、 
自前のデータや経験と勘を持った実験科(化)学者が、 
いかにMIを活用できるかが課題になっています。 
本講演では、実験化学者である緒明准教授の研究グループで行った、 
MIとスモールデータの効果的活用に関する研究事例について、 
ナノシート材料の収率や高分子材料の電気化学特性を向上させた 
事例を中心に紹介します。

04:57 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 産学官連携

カウンタ

COUNTER215141

コラム

 
80周年記念会館竣工記念式挨拶より②(2000年10月...01/20 00:00
さて、当記念会館は、1階はコミュニケーションホールと名づけた「自由な情報交換の場」、2階のミュージアムは、「科学技術とのふれあいの場」として、本学の教官や学生が自作した作品を中心にした展示場になっております。3 階のフォーラム、この場...
37.特殊な電子顕微鏡01/17 07:00
 原子のサイズまで高倍率で試料を観察するためには電子顕微鏡が必要ですが、試料を真空室へ入れないといけません。そこで現実の状況下で観察できる装置があります。まず試料の温度を変えながら観察できます。試料へ電圧をかけたり光をあてながらの観察...
80周年記念会館竣工記念式挨拶より①(2000年10月...01/13 00:00
皆様、おはようございます。 本日はご多忙のところ、またあやしい天候の中を、電気通信大学創立80周年記念会館竣工記念式典へご臨席賜り、ありがとうございます。 本日このように本館を開くことができましたのも、ここにご臨席の皆様の暖かいご支援...
36.困ったことを相談する01/10 07:00
 材料に関する研究者は、いつもどういうことをしているのでしょうか。学会では世界で初めての研究テーマの追求、また競争資金を獲得するための研究計画の立案です。これらは秘密なことで発言できません。しかしその専門分野における永年の経験で、その...

ログイン


新規登録
 

アクセシビリティ

文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示