ログイン 
閉じる
産金学官士連携ポータルサイト コミュニケーション「場」(R)
 
トップページ > コラム 

目のつけどころ

 
表示すべき新着情報はありません。

イベント・カレンダー

WEB展示会

バーチャルツアー:宇和島パールデザインコンテスト
 

コラムについて

 産金学官士連携活動に関連した事柄について、各界の方へ寄稿をお願いいたしました。さらに、詳しく確認されたい事、ご意見等ございましたらコメント欄に記入いただければ、コラムニストの方にご対応いただきます。
コラムニスト
「学」:国立研究開発法人物質・材料研究機構 博士(学術) 原 龍雄 様
「産」:京都大学産官学連携本部(産官学連携センター)特任教授
 元 三菱化成工業㈱(現三菱化学㈱)知的財産部長、執行役員 宗定 勇 様
「学」:電気通信大学 前学長 学長顧問 梶谷 誠 先生
「士」:株式会社のぞみ総研 代表取締役 行政書士 今村 正典 様
 

コラム1

コラム >> 記事詳細

2018/07/16

キャンパスクリエイト

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者

さらに、しつこく申しますが、文部科学省には、小山さんの所属されている産業連携課があり、経済産業省には、橋本さんが所属される大学連携推進課があり、お互いの協力連携体制が整備されているわけですから、大学はそれを利用させていただくと同時に期待に応えねばならないのであります。

ついでにといっては失礼ですが、文科省と経産省の連携について御礼を申し上げたいことがございます。電気通信大学では、平成11年に9月に、本学の教職員、卒業生が出資して(株)キャンパスクリエイトを設立しTLO業務のみならず、大学への支援、多様な産学連携業務で実績を積んでおります。しかし、設立時はいわゆる承認TLOや認定TLOへの申請を見合わせました。

しかし、その後のキャンパスクリエイトの活動が高く評価され、文科省と経産省も極めて柔軟な姿剪で連携をしていただき、知恵を出していただいたおかげで、本年2月にキャンパスクリエイトは承認と認定を同時にお認めいただきました。そのご尽力に対して、この場をお借りして、お二人に厚く御礼申し上げます。


共同研究センター棟増築竣工並びに共同研究センター創立10周年記念式典挨拶より

2003/06/08)


00:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 知財を通しての歴史観

コラム

 
表示すべき新着情報はありません。

ログイン


新規登録
 

アクセシビリティ

文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示