ログイン 
閉じる
産金学官士連携ポータルサイト コミュニケーション「場」(R)
 
トップページ > グローバル 

目のつけどころ

 
表示すべき新着情報はありません。

WEB展示会

バーチャルツアー:宇和島パールデザインコンテスト
 

お知らせ

グローバル情報を発信させて頂きます。
現在、海外関連で情報交換をさせていただいております機関・企業様等から頂きました情報を掲載させて頂きます。
海外とのビジネスに関連して、参考にしていただければ幸いです。
問合せ等ございましたら、直接、もしくは、当サイトの「お問い合せ」をご利用頂ければ、対応させて頂きます。
 

グローバル情報

グローバル情報 >> 記事詳細

2018/05/01

スリランカ等の技能実習の認定送出機関が発表

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
日本スリランカ経済研究会酒井会長が収集する記事をご融通頂き 
ました。 

ベトナム・ラオス等の技能実習の認定送出機関が発表2018年4月5日 

法務省と厚生労働省が所管する認可法人である外国人技能実習 
機構は、ベトナム・ラオス・バングラデシュの認定送出機関を 
発表した。 

日本政府では、日本で培われた技能・技術・知識等を開発途 
上地域等へ移転を行いこの地域の経済発展を支援する事等を 
目的として、『技能実習制度』を創設している。この技能実習 
制度が適正に実施され適切に保護されるように新たに法律を 
制定した事により、外国人技能実習機構が2017年1月25日に 
設立されていた。 

日本政府では、各国政府との間において二国間で技能実習制 
度における協議を進めた結果、ベトナム・カンボジア・インド・ 
フィリピン・ラオス・モンゴル・バングラデシュ・スリランカ 
政府との間において、それぞれ協力覚書を締結していた。 

この協力覚書に基づき、ベトナム・ラオス・バングラデシュの 
認定送出機関があらたに発表された。フィリピンの認定送出機 
関は4月、モンゴルとスリランカの認定送出機関は7月に、それぞ 
れ発表される予定である。 

なお、両国間の取り決めでは、8月以降(国によって異なる)から 
は、認定送出機関以外からの技能実習生の受け入れは認め 
られなくなるので注意が必要となる。 

[ 20180405スリランカ等の技能実習の認定送出機関が発表.pdf ] 
は以下のURLでダウンロード可能です 
http://firestorage.jp/download/0d76605e8ed293028aeb4d60aaaaab304305c268 

記事には著作権があります。そこであくまで当MMに登録させて頂いた 
皆様だけが閲覧出来る様に、記事のファイルは個別にStorage(保存) 
し、DL・URLをご案内します。 

ご興味がある記事があれば個別にDLなさって下さい。記事の保存期間は 
特に定めてはいません。本MMを受診なさった際にご覧にならなかった記 
事でも、後で読みたくなったり、DLしたファイルを無くしても上記URL 
から再びDLが出来ます。 

以上、ご報告致します。 


日本スリランカ経済研究会MMシステム担当 
藤川蔵人 

************************************************************** 
日本スリランカ経済研究会Mail Magazine ; 
japan-srilanka@mm.wakyomall.net 
Japan-Srilanka Mailing System supported by Wakyo Network 
配信されたMailに返信しても投稿は出来ませんのでご注意下さい。 
当Mail Magazineによる配信をご希望の場合、お問い合わせや登録Mail 
アドレスの変更や登録解除依頼は admin@wakyo.net宛にご連絡下さい。 
************************************************************** 


04:48 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 東南アジア

コラム

 
表示すべき新着情報はありません。

ログイン


新規登録
 

アクセシビリティ

文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示