ログイン 
閉じる
産金学官士連携ポータルサイト コミュニケーション「場」(R)
 
トップページ > 人生100年の過ごし方 

目のつけどころ

 
星槎学園「第6回SEISA Africa Asia B...11/11 22:12
11月14日(土)開催決定! 「第6回SEISA Africa Asia Bridge2020」「SEISAAfrica Asia Bridge 2020」のご案内.pdf
神田外語大学11/11 08:03
神田外語大学
地域けあサポート4711/10 21:47
平時から災害緊急時まで全年齢対象の地域見守りの仕組みを構築する作業に取り掛かっています。 こども食堂の持つ無限の可能性を基盤に、自治体側からは千葉県市原市と協働(市原市HPをご参照ください)、民間からは練馬区で自治会/商店会/地域医療...
第1回学力向上アプリコンテスト応募作品(一般公開中)11/08 23:07
応募者の学力向上アプリ作品の公開 小中高校で出会う英数国社理、音楽・美術は知の宝庫。 私たちの学ぶ力の源です。より深く楽しく理解する学力向上アプリ作品をご紹介します。    応募作品はこちらで公開中です! 主催:NPO法人uecサポー...
UECアライアンスセンター入居者募集のご案内 11/08 22:59
UECアライアンスセンターは、2017年4月に開設した電気通信大学 100周年キャンパス(UEC Port)の入口(甲州街道沿い)にあり、イノ ベーション創出と人材育成を目指し、本学と学外諸機関との共創の場と しての利用に供することを...

イベント・カレンダー

WEB展示会

バーチャルツアー:宇和島パールデザインコンテスト
 

カウンタ

COUNTER3940

人生100年をいかに過ごすか!

 人生100年時代、「最後までやりきった」との想いを目指して、それぞれの人生を「いかに過ごすか」をみんなで考え、実践できればと、活動をしています。
 戦後日本の高度経済成長を支えてきた就労システムも既に20世紀終盤に破綻しています。その根底となっていたのは人生60年から70年との前提です。昭和の中盤に構築された日本の働きかたの仕組みがバブル崩壊ととも機能不全となり、その修正に翻弄されたのが平成時代というわけです。 
 令和がスタートし、人生100年をいかに過ごすかが新しい時代のテーマです。
 副業(ダブルワーク)・スタートアップ・70歳定年等社会システムも変りつつあります。どの道を選択するかは各人の裁量にゆだねられています。
 ただ、明確なことは、70歳定年を選択したとしても、残りの30年をどのように過ごすかという課題からは逃げられません。
 そういった状況において、少しでも早く、次の「過ごし方」の準備を進める。
それが、「私」にとっても、会社にとっても、社会にとっても賢い選択であり、「三方良し」につながる。
 そんな想いを持っている人たちのつながりを、コミュニケーション「場」Ⓡはサポートいたします。
 

「人生100年の過ごし方」推進活動

関連情報 >> 記事詳細

2019/05/13

【TIP*S】アクション伴走型ワークショップ

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
「語って、動いて、振り返る」のご案内 

あなたの「やってみた」「やってみる」「やってみたい」を応援し、自分の今の気持ち確認~実際に小さく実践~振り返りを通じて、参加者みんなで互いに伴走していくワークショップ・・・「アクション伴走型ワークショップ「語って、動いて、振り返る」」をご紹介します! 


 ■日時:5月27日(月)、6月3日(月) 各回19:00~21:00(全2回) 
 ■ファシリテーター:小笠原 祐司 氏  中小機構 人材支援アドバイザー 
 ■参加費:2,000円(事前決済) 

 ■詳細・お申込み⇒こちら 

大切にしたい想いや気持ちを明確にしながら、あなたの一歩をみんなで伴走し、実際に小さく実践しながら、その気づきを参加者との対話を通じて深めていきます。 

小さく一歩踏み出してみると、見ている世界が変わったり、今まで気づかなかったことを感じたりすることがありませんか?その感覚を一人でモヤモヤせず対話を通して整理しながら、さらに自分の大切にしたいことを考えてみる…そんなことの繰り返しが、本当にやりたいことへ一歩ずつ近づいていきます。 

★定期的に開催するエンドフリーのワークショップです! 


┏━━━━━━━━━━┓ 
┃TIP*Sからのお知らせ ┃ 
┗━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□-■-□-> 


<TIP*Sの講座・イベント等の参加登録方法について> 

TIP*Sの講座・イベント等のご参加にあたり、「事前登録(会員登録)」が必須となっております。 
各種講座・イベント等へのお申込みは、「事前登録(会員登録)」後に別途行っていただく必要がございます。 

※「事前登録(会員登録)」のみでは、講座・イベント等へお申込みいただいたこととはなりませんので、ご注意ください。 

詳しくは、TIP*Sホームページのグランドルールをご確認ください。 
どうぞよろしくお願いいたします。 


<お問い合わせ先> 
独立行政法人中小企業基盤整備機構 
人材支援部 TIP*S担当 
東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6階 
電話    03-6212-1840(平日11:00~18:00) 
E-MAIL info-tips@smrj.go.jp 
HP http://r31.smp.ne.jp/u/No/5860021/J0dfIHKIfai0_16655/860021_190513002.html 
Facebook http://r31.smp.ne.jp/u/No/5860021/fbE50cKIfai0_16655/860021_190513003.html 


02:55 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

カウンタ

COUNTER459186

コラム

 
表示すべき新着情報はありません。

ログイン


新規登録
 

アクセシビリティ

文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示