ログイン 
閉じる
産金学官士連携ポータルサイト コミュニケーション「場」(R)
 
トップページ > 目のつけどころ 

目のつけどころ

 
上智大学ソフィア会(同窓会)05/25 10:31
上智大学ソフィア会(同窓会) ASF2019「オールソフィアンズフェスティバル」 - 上智大学ソフィア会 5月26日(日)10:00から開催です。

イベント・カレンダー

WEB展示会

バーチャルツアー:宇和島パールデザインコンテスト
 

カウンタ

COUNTER2201

目のつけどころ

大量に流れる情報の中でふと立ち止まり考える癖をつけると「目のつけどころ」が鍛えられます。そんな観点からご紹介しています。

お問い合せ、ご紹介等のご希望がございましたら、以下にお問い合せください。
 

目のつけどころ

目のつけどころ
12345
2019/05/22new

「上智大学 Africa Weeks 2019」を5月13日から25日に開催します

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
シンポジウム 
Youth が繋ぐ
⽇本と現代アフリカ
⽇時:5⽉25⽇(⼟) 15:00〜17:00 (開場14:30)
会場 : 上智⼤学 四⾕キャンパス 2号館17階 国際会議場
申込⇒こちら

23:15 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) |
2019/05/19

SKIPシティ(さいたま新産業拠点)プロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
施設について
埼玉県が整備した彩の国ビジュアルプラザは、映像鑑賞や映像学習、そして撮影・編集から発表までの映像制作を行える施設です。

一般利用者向けの施設として、子どもから大人まで映像制作を楽しく学べる”参加体験型”の「映像ミュージアム」、NHKと共同運営しており埼玉県の貴重な映像資産を見ることができる「映像公開ライブラリー」、過去の名作映画や各種イベントを鑑賞できる「映像ホール」があります。 映像制作者向けの施設としては「HDスタジオ」、「ポストプロダクション」、「インキュベートオフィス」があり、ハイエンドな機材・施設が整備された「デジタル映像制作拠点」としてアマチュアの方からプロの映像制作会社まで広く活用されています。

07:08 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 産官連携
2019/05/18

SSFF & ASIA 2019 開催概要

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
名称:ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019 (SSFF & ASIA 2019)
開催期間:5月29日(水)~6月16日(日)
上映会場:表参道ヒルズ スペース オー、アンダーズ 東京 Andaz Studio、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ、シダックスカルチャーホール ほか
※開催期間は各会場によって異なります
13:23 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/05/11

産技研センターセンターの実地支援

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
東京都立産業技術研究センターさんを訪問
前年度利用した実地支援について、次のステップに入ったことから、改めて、支援を受けることが可能かどうか、確認にいく。

中小企業の場合、産技研センターさんから、半額の補助を受けることが出来る。
ものづくり関係だけでなく、デザイン等の支援を受けることが出来る。

新規部門への進出の検討だけでなく、既存事業の改善等にも対応していただける。

東京都立産業技術研究センター
総合支援窓口
実地技術支援


【本件についてのお問い合せ】


13:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/05/10

コネクテックジャパン株式会社様のイベントのご紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
【目のつけどころ】
大手家電メーカーにおいて、半導体事業部門の立上げからリストラまでを経験された方が、スピンアウトして、立ち上げられたベンチャー企業です。
一旦、時流から外れたかと思われた材料が、産業のステージが転換した時点で、改めて主役に踊り出る、そんな奥深い「目のつけどころ」を実践されているベンチャーです。
コネクテックという名称も、低迷している組織に所属する有為の人材を新しい事業を創出し存分に力を発揮していただく、そんな想いから名付けられたそうです。
数年前から、勝手サポーターとして、ウオッチしています。

【展示会のお知らせ】
コネクテックジャパン株式会社から、2つのイベント出展のご案内を 
以下にさせていただきます。 


1.FLEX JAPAN 2019に出展致します 
URL:http://www1.semi.org/jp/flex-japan-jp 

FLEX JAPAN 2019は、来る5月22日(水)~23日(木)に 
東京 ザ・グランドホール(東京・品川)にて開催され、 
米国、欧州、アジアのFHE、MEMS&SENSORS関連分野技術に 
フォーカスしたフォーラムです。 

コネクテックジャパン株式会社は、 
半導体チップ低温実装技術 80℃~170℃低温実装技術を持ち、 
ポリイミド、PET、ポリウレタン材料など、 
IoT向け、MEMSセンサー実装例を展示致します。 

この実例をご覧いただき、新たな発想の起点にご来場ください。 


2.Smart Sensing展2019に出展致します 
URL:https://www.smartsensingexpo.com/ 

Smart Sensing展は、来る6月5日(水)~7日(金)に 
東京ビッグサイト(西ホール)にて開催され、 
「デジタル(情報空間)とフィジカル(実世界)が 
ダイナミックにつながるイノベーション時代に向けて」 
というテーマの元、コネクテックジャパンは 
各種センサー実装技術を公開・出展致します。 


・80℃低温実装 
・ウェアラブル・ストレッチ基板展示 
・フレキシブル基板への実装展示 
・オプティカル パッシブアラインメント etc... 


西展示棟ホール1  入り口近く(4-108)に 
出展を予定しておりますので、ぜひお越しください。 


また、西4ホール Innovation Summitステージにて以下の講演を予定しております。 

6/6(木)10:15~11:05 Keynote Speech 
弊社代表取締役 CEO 平田 勝則 
タイトル:「変える」力と「つなぐ」力で、IoT実装・センサーに革命を 


6/7(金)12:25~13:10 企業プレゼンテーション 
弊社取締役 CMO 安藤 守 
タイトル:低温実装を核にしたOSRDAサービスで実現するセンシングデバイスの未来 


弊社ブースも近くに御座いますので、是非、併せてご覧ください。 
皆様のご来場をお待ちしております。 

****************************************** 
 コネクテックジャパン株式会社 
 CONNECTEC JAPAN Corporation 

    実装開発部 営業 リーダー 
     Assembly Development Dept. Business  Leader 

   平田 大輝 
         Daiki Hirata 

  TEL  :0255-72-7020 
   Mobile     :81+50-3538-5646 
   E-Mail      :d.hirata@connectec-japan.com 
   Address  :〒944-0020 新潟県妙高市工団町3-1 
   URL          : <http://www.connectec-japan.com
 ****************************************** 


00:46 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/04/10

外国人採用で活性化する組織づくり 【4/24】

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
外国人採用」をキーワードにGTN代表の後藤と 
(株)ネオキャリアの西澤社長がトークセッションを行います。 
外国人採用をお考えの方や、お困りの方におすすめの内容です。 
終了後に懇親会もございますので、奮ってご参加くださいませ! 
【開催概要】 
 日 時:4月24日(水)16:00~18:30(15:30~開場) 
 会 場:TIME SPACE秋葉原 
     ※JR秋葉原駅 電気街南口より徒歩2分 
 住 所:東京都千代田区外神田1-15-18 奥山ビル 8F 
 参加費:無料 
 対象者:人事・経営者・採用に携わるすべての方 ※先着順 
 定 員:70名 
申込 こちらから
     詳  細
    ↓    ↓    ↓    ↓

20:38 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 人材育成
2018/12/10

産学連携PMセミナー2018

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
盛況の内に、閉幕いたしました。
2017年に関西で開催し、関東での開催は今回が初めてとのことで居たが、200人近い方が参加され、精機強のうちに閉幕いたしました。
日本の産学連携の中心となる東京大学のエコシステムにつての説明は、大変参考になりました。実氏に当たりいろいろと条件は誓ってくるかと思われますが、連携のシステムについては、規模の大小に関係薬、基本となるスキームと理解いたしました。
産学連携PMセミナー2018
05:25 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/12/01

タカノ株式会社

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
長野県で、バネの製造をしていた中小企業が、信州大学との産学連携を皮切りに、新規事業へ進出、多角化を進め、東証一部上場を果たしました。
それを主導した中興の祖の堀井さんは、相談役になったいまも、事業意欲旺盛で、海外も含めた産学連携・M&Aを推進されています。
 ものづくり中小企業の二代目・三代目経営者の方が目指す事業展開のあるべき姿を実践されてきた企業・経営者であると思われます。
16:53 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/11/26

キャラフレとは

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
キャラフレとは
〇キャラフレが目指すもの
キャラフレの目指すもの.pdf
〇タイアップ実績一覧
タイアップ実績一覧.pdf
07:38 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345

カウンタ

COUNTER10381

コラム

 
エリートたれ!2001.3.23.(1)05/27 07:00
エリート意識を胸に秘めよ 「エリート」という言葉はいまさら説明を要しないと思いますが、念のため国語辞典を引いてみました。「選り抜きの人々」、「社会や組織の指導的地位にある階層・人々」、「選良」とあります。英和辞書を引くと、eliteと...
1.ニムスについて05/24 07:00
ニムスは、つくばにある国の研究所です。大学と異なり材料のみを研究する世界で唯一の公的研究機関です。材料の研究とはどういうことでしょうか?私はこの研究所にある研究設備を皆さんに使って貰おうという部署の窓口をしている原龍雄と言います。材料...
知的資本主義の時代(1)  宗定 勇様05/22 07:00
知的資本主義の時代(1) 今日、IoT,AI、第4次産業革命が喧伝されている。その濫觴は、20世紀前半にイノベーションを初めて経済理論化したシュンペーター(「経済発展の理論」など)であろう。 ハーバード大クリステンセンが「イノベーショ...
1.実体験による知的体力を!(2)梶谷誠 先生05/20 17:00
前述では、わざわざ実を付して実体験と書きました。最近は、バーチャル体験(虚体験?)も多くなっているからです。本で読んだことだけや人から聞いたことだけを頼りにして分かったような気になること、コンピュータが作り出す映像を見てそれが現実と思...
物質・材料研究機構 原龍雄 様のご紹介05/17 07:00
コラムをご担当いただきます、原 龍雄 様のご紹介 元国立研究開発法人物質・材料研究機構 博士(学術) 原 龍雄 様 略歴 ①1975年京都工芸繊維大学卒、同年神鋼フアウドラー入社。化学反応器用耐食材料としてグラスライニングの研究。神戸...

ログイン


新規登録
 

アクセシビリティ

文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示