ログイン 
閉じる
産金学官士連携ポータルサイト コミュニケーション「場」(R)
 
トップページ > 「目のつけどころの鍛え方」セミナー(第5回)【9月26日(火)】 

目のつけどころ

 
東京高専の産業技術センター 技術相談01/16 00:00
〇参考:2018.1.16.東京高専 産業センター 技術相談.pdf
近畿大学リエゾンセンター 東京オフィス01/15 00:00
〇参考:2018.1.15.近畿大学リエゾンセンター.pdf

利用機関

WEB展示会

バーチャルツアー:宇和島パールデザインコンテスト
 

目のつけどころの鍛え方セミナー(第5回)

「目のつけどころの鍛え方」セミナー(第5回)会場風景
2017/10/01

目のつけどころの鍛え方セミナー第5回【サマリー】

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
当日ご参加いただきました、宇治茶 更 様が、当セミナーのサマリーを以下の通りわかりやすくまとめてくださいました。
【サマリーby宇治茶 更 様】
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

10:55 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2017/10/01

目のつけどころの鍛え方セミナー第5回 会場風景④

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
-「真似をしない」を、科学する-
電気通信大学 前学長 学長顧問 梶谷 先生にご登場いただきます。

00:31 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2017/10/01

目のつけどころの鍛え方セミナー第5回 会場風景③

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
-「真似をしない」を、科学する-
「真似をしない」だんだん、本質に近づいています。

00:29 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2017/10/01

目のつけどころの鍛え方セミナー第5回 会場風景②

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
-「真似をしない」を、科学する-
どんどん、続いています。

00:28 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2017/10/01

目のつけどころの鍛え方セミナー第5回 会場風景①

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
ー「真似をしない」を、科学する-
始まりました。

00:26 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項

「目のつけどころの鍛え方」セミナー(第5回)【9月26日(火)】

「目つけどころの鍛え方」セミナー 第5回
-「真似をしない」を、科学する。-
講師石音 根本 明 (セミナー開催の挨拶動画)
 株式会社ユピア設立1年を期して、5月から5ヶ月連続で5回、「目のつけどころの鍛え方」セミナーを開催いたします。 
 毎回、「目のつけどころ」を変えて、根本様からご講演いただく予定です。
 今回最終回となる第5回の内容は、根本様の講演の後、ゲストに電気通信大学 前学長 学長顧問 梶谷誠先生をお迎えし、「『真似をしない』を、科学する」について対談いただきます。
 
ゲスト:電気通信大学 前学長 学長顧問 梶谷 誠 先生
開催日時:9月26日(火)19:00~21:00 (開場:18:30)
参加費無料
場所
 3×3 Lab Future  
    東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1階
     地下鉄:大手町駅 C10出口からの アクセス
主催株式会社ユピア
協力:日本生涯現役推進協議会 / 株式会社石音 
   撮影協力:3×3Lab Future 
   デザインr協力:CATALYST合同会社
申込申込フォーム ←(参加申し込みはこちらから)
※ご記入いただきました個人情報は、適切に管理し、本事業の目的以外には使用いたしません。
お問い合わせ 電話:03-5304-5724(担当:向井)

 第4回セミナー風景
 (↓ ↓ ↓ 当日の動画)
 石音 根本氏の講演  対談:STORY 若松 様
************************************************************************************************

あなたは「目のつけどころがいいね」と言われたことはありますか。

考え方や行動など、実際には目がつけられないものへの評価として

しばしば登場する「目のつけどころ」。

正解不正解の世界ではなく、自分で評価するものでもなく、

他人が驚きながら共感して初めて浮かびあがります。

今回は「『真似をしない』を、科学する」をテーマに、目のつけどころの鍛え方をさぐります。


<根本明 プロフィール>

 1970年東京生まれ 

 ()石音代表取締役

 一般社団法人)全日本囲碁協会理事
  NPO法人)ライフ・ベンチャー・クラブ理事

  上智大学経済学部卒。
 日商岩井(現双日)
()、イービストレード()を経て独立。

 20057月、業界唯一のプロフィール公開囲碁サイト『石音』運営開始。

 囲碁界の伝道師として囲碁に縁遠い若者・女性への囲碁普及に奔走する
 と同時に
千人以上のシニアにパソコン操作、囲碁指導を行う。

 「囲碁の教え方」や「囲碁と経営」、「囲碁的タイムマネジメント」

 「伝える力」などユニークなテーマの講演を実施。

 最近は「あなたには何歳年上の友人がいますか」と問いかけて、

 世代を超えた交流の楽しさをテレビ・ラジオ・新聞などマスコミを通じ
 て
多く発信している。 

 <著書>

 『目のつけどころはシニアに学べ』 (201511月 平成出版)

 <連載>

 『シニア友人帳』(201610月ー20174月)

 (西日本新聞・山陽新聞・京都新聞・岐阜新聞・陸奥新報・釧路新聞)

 

コラム

 
教養は人生の糧(5)01/15 07:00
コミュニケーションが教養の要 電気通信大学は、2 1 世紀を「人々が心豊かに暮らせる社会」にすべきであるとし、「高度コミュニケー ション社会」と名付けました。先に述べた「生きがい」 は「心豊かな人生」と言い換えてもいいかもしれません。...
知的資本主義の時代(9)➀01/09 17:18
資本主義の歴史を辿ると商業資本主義→産業資本主義→金融資本主義という図式に要約できる。しかし、現代先進国において、金融資本が新しい社会を創造しているとか近い将来そうなるとかいう感覚は持てない。しかし、人類は地球環境悪化、資源枯渇、人口...
教養は人生の糧(4)01/08 07:00
教養は楽しみながら 先に触れた中教審の「新しい時代における教養教育のあり方について」では、教養の概念を次のよ5うな項目に整理しています(内容を簡略化して記す)。 ア)「知・徳・体」、「知・情· 意」 イ)社会とのかかわりの中で必要な...

アクセシビリティ

文字サイズの変更 元の大きさに戻す







行間の変更 元の広さに戻す
表示色の変更
ルビの表示